早くも話題沸騰!「HERMES(エルメス)×Apple Watch(アップル・ウォッチ)」が10月に発売!

先日発表された、「HERMES(エルメス)×Apple Watch(アップル・ウォッチ)」。
あのエルメスとアップルの融合とあって早くも話題沸騰ですね。

HERMES×Apple Watch

Apple watch(アップル・ウォッチ)が発売された当初は、
正直あまり魅力を感じなかったのですが、
こういった展開(!!)になれば話は別。

妥協を否定するクラフトマンシップ。誰よりも先を行く革新性。画期的な機能。同じ方向を向いた発想、 共通のビジョン、お互いへの敬意を持つパートナー同士が、Apple Watch Hermèsという一つの 頂点を作り上げました。実用性と美しさを兼ね備えるように設計された比類のないこのタイムピースは、 フランスのエルメスの職人による手作りのレザーストラップと、カリフォルニアのAppleのデザイナーが 一から創造しなおしたエルメスの文字盤を組み合わせています。Apple Watch Hermèsは、巧みで 洗練されたシンプルさを体現した、今を生きる人のための究極のツールです。

http://www.apple.com

最もエルメスらしい「ダブルトゥール」

アップルウォッチ&エルメス

長めに作られたストラップがポイントの「ダブルトゥール」。
シンプルなファッションにも高相性で、他のアクセ不要の存在感を放ちます。
エルメスらしさが最も現れているタイプ♡
価格は、エルメスと考えるとかなりお買い得感がある価格設定。

158,000円(税別)

馬具からインスピレーションを得た「カフ」

アップルウォッチ&エルメス-kafu

こちらもエルメスらしさが光るタイプ。
心拍センサーが常にあなたの手首に適切に接するように作られているそう。

心拍センサーに興味はなかったけど、
エルメスの時計に「心拍センサー」もついてるなら
なんだかとっても得した気分になる不思議。

188,000円(税別)

「シングルトゥール」

今回一番リーズナブルでシンプルなタイプ。
しかし、しっかりと「HERMES(エルメス)」らしさが香るデザインです。
Apple Watch(アップル・ウォッチ)のフェイスも
38mmまたは42mmのステンレススチールケースの2種類から選ぶことができます。
時計がシンプルな分、ブレスとの重ね付けを楽しめるタイプです。

138,000円(税別)〜

HERMES(エルメス)×Apple Watch(アップル・ウォッチ)

いかがでしたか?

エルメスの時計が十万円代、しかもAppleとのコラボ。
スティーブ・ジョブス亡き後、迷走しているようにも思えたAppleが
こうした形で価値をつけたきたのには、久しぶりにAppleの製品に胸が躍った瞬間でした。

通常のアップル ウォッチの箱は白一色なのに対し、
エルメスオレンジに彩られた特別カラーで提供されるというのもたまりません♡

アップルウォッチ エルメス箱

今後も、ファッションとテクノロジーのコラボに目が離せません。
ぜひチェックされてみてくださいね!

/////

curator : dotcomweb2@dmin

関連記事