さっぽろオータムフェスト2015がスタート❤︎

北海道を食べ尽くす!オータムフェスト

札幌オータムフェスト

エンブレムについて

「秋」をイメージさせる図柄で、やさしい色合いの繊細なデザインを基調としています。
秋の晴れた空の下、さわやかな風に揺れる美しく愛らしいコスモスは、オータムフェストのシンボル。エンブレム上部に配置した星は、北天の一つであるカシオペア座(北極星を見出す目印)で、開拓を意味します。

札幌オータムフェスタ会場 札幌オータムフェスト会場

「旨いものは人を幸せにする」というコンセプトのもと 2008年にさっぽろオータムフェストは始まりました。今では秋を祝う祭りとして、また大通公園に居ながら北海道の選りすぐりのグルメを味わえるということで札幌市民はもとより、多くの観光客にも人気を博し、2013 年には 164 万 7 千人(特別会場札駅グルメを合わせると 185 万 6 千人)、2012年には155万 8千人が来場する秋の札幌のメインイベントになりました。

夏の名残が消える 9 月中旬から下旬にかけて開催され、札幌の中心部にある大通公園を会場に約 200 もの店舗が軒を連ねます。大通公園1丁目会場は「さっぽろオクトーバーフェスト」と題され、札幌の姉妹都市であるドイツ・ミュンヘンで開催されている「オクトーバーフェスト」を再現します。ドイツの伝統料理や本場「オクトーバーフェスト」で提供されるビールや北海道のクラフトビール(地ビール)を味わうことができます。

4丁目から11丁目では各丁目にテーマを設け、道内ご当地グルメや毎年大人気のラーメンブース、パン好きには堪らないベーカリーマルシェ。雲丹、蟹、帆立などの海産物、札幌名物スープカレー、スイーツ。道産の日本酒やワイン、それに合う酒肴。道産野菜や果物、特産品の販売。北海道の食と世界の食のコラボや札幌で人気のイタリアンやフレンチが楽しめるコーナーなど北海道の食が一堂に会します。 2014年には日によってお店の入れ替えや、「シェフズキッチン」と題し札幌の人気店のシェフが腕を振るい料理を提供するなど一日だけでは味わい尽すことができない、連日通っても飽きの来ないグルメイベントです。
ステージイベントも行われ、歌やダンスなどが楽しめます。

テント席も用意され、雨の日でも楽しめます。秋の札幌は日によって気温差があるので上着を持ってのお出かけをお勧めします。

開催地:大通公園 (地下鉄南北線・東西線・東豊線・「大通」下車。東西線「西11丁目」下車)

(公式サイト)http://www.sapporo-autumnfest.jp

//

curator : dotcomweb2@dmin

関連記事