プチ手間で豆腐がオシャレに変身!今話題の塩豆腐♡

ダイエットや美容には欠かせないうえに、お手頃で食材優等生のお豆腐。
いつも冷蔵庫にスタンバイされているお豆腐が少しオシャレに変身するのが「塩豆腐」。
作り方は簡単なのにモッツァレラチーズのような食感と味わいになることから今話題になっています。

毎日食べたい美容食材・豆腐

豆腐にはツヤ肌やツヤ髪に効果的な「大豆イソフラボン」、中性脂肪やコレステロールに効果的な「大豆レシチン」・「大豆サポニン」、代謝促進には欠かせない「ビタミンB群」、良質な「たんぱく質」、腸内環境の改善や便秘解消に役立つ「大豆オリゴ糖」など女性には嬉しい有効成分が沢山含まれています。木綿豆腐と絹ごし豆腐の100gのカロリーを比べると木綿豆腐72キロカロリー、絹ごし豆腐56キロカロリーと絹ごし豆腐の方が低カロリーです。
絹ごし豆腐は型崩れしやすいので調理法も限られてしまいがちですが、塩豆腐にすることで調理しやすくなり豆腐料理の幅が広がります。

参考:豆腐ダイエットで痩せるhttp://toufudaietto.com/entry41.html

毎日食べたい美容食材・豆腐

出典:http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/fcf/2570

塩豆腐の作り方

材料 ・絹ごし豆腐(1丁) ・塩(小さじ1)
*木綿豆腐よりも絹ごし豆腐を使った方が口当たりがなめらかになり美味しくできます。

作り方
○1豆腐の片面に塩の半量をふり、指で片面全体にのばします。
○2皿にキッチンペーパーを敷き豆腐の塩を塗った面を下にして置きます。
 残りの塩をもう片面に同様にしてのばします。
○3豆腐をキッチンペーパーで包みます。乾燥を防ぐために皿にラップをかけます。
○4冷蔵庫で一日置きます。
*塩を塗ることで豆腐の水分が出てきます。水は捨てキッチンペーパーは取り替えます。
皿の上に巻きすやザルをのせてから豆腐を置くと水切れがよくなります。

水分が抜けたらもっちりとした「塩豆腐」の完成です。切っても型くずれがしにくく、水っぽさがなくなるので洋風にも和風にも調理しやすくなります。

塩豆腐の作り方

出典:http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/fcf/2570

塩豆腐を使ったレシピ1【 塩豆腐inアボカド 】

☆レモンの酸味でクリームチーズのような味わいに。アボカドが器になっているので見
た目も可愛くおもてなし料理にピッタリ。
作り方  2人分
  塩豆腐2/1丁は裏ごししてなめらかにしておく。アボカド1個を半分に切り種を取り出す。(皮はつけたままで)種の穴に裏ごしした塩豆腐を詰める。
塩少々とブラックペッパーを振りかけ、レモン6/1を添えて頂くときに絞りかけます。

塩豆腐を使ったレシピ1【 塩豆腐inアボカド 】

出典:http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/fcf/2570

塩豆腐を使ったレシピ1【 サクッふわ・フライド塩豆腐 】

☆衣にチーズを混ぜてコク旨!
作り方  2人分
  パン粉大さじ2と粉チーズ大さじ2を混ぜ合わせる。塩豆腐1丁を一口サイズの角切りに。玉子1個を溶き、豆腐にからめて粉チーズ入りのパン粉をまぶす。
  中温の油で揚げる。
  ケチャップやタルタルソースを添えて頂きます。粉チーズの旨みがきいているので何もつけずに頂いても◎


そのまま切って食べてもサラダに加えても美味しい塩豆腐。ぜひお試しを。

塩豆腐を使ったレシピ1【 サクッふわ・フライド塩豆腐  】

出典:http://www.sanwatousuian.co.jp/products/shiotofu/recepe/r17/index.html

//

curator : dotcomweb2@dmin

関連記事