女性でも加齢臭!?30代からのニオイ対策

女性にも加齢臭があるって知っていますか?
ご主人やパートナーの加齢臭を気にする人は多くても、自分の加齢臭を気にしていない女性も多いのでは?
いつまでも良い香り♡のする女性でいる為に、加齢臭の予防と対策始めませんか。

目 次

  • 1)なぜ女性でも加齢臭?その原因は・・・。
  • 2)どこを洗えば加齢臭は防げる?
  • 3)気を付けるべき生活習慣・香水の選び方は。

1)なぜ女性でも加齢臭?その原因は・・・。

加齢臭の原因は「ノネナール」という物質です。人には汗を出す汗腺と皮脂を分泌する皮脂腺があります。
皮脂腺の中にある脂肪酸と過酸化脂質が結びつき、ニオイの原因「ノネナール」になるのです。
男性は皮脂の分泌が多いために加齢臭を出しやすいのですが女性も「女性ホルモン」が減少し始める30代後半から加齢臭を漂わせる可能があります。
「女性ホルモン」には抗酸化作用や皮脂分泌を調整する働きがありますが、「女性ホルモン」のバランスが乱れる事により抗酸化作用の弱まりや、皮脂の分泌が多くなることで匂いがキツクなってしまうのです。
ちなみに若い人の場合は「ノネナール」が産生されないので加齢臭がないのです。

2)どこを洗えば加齢臭は防げる?

ロウソク

ロウソク、チーズ、古本の匂いを思い浮かべてみて下さい。これらが「加齢臭」に似たニオイです。
自分からこんなニオイがしていたらショックですよね。加齢臭の原因物質を出す皮脂腺は上半身に多くあります。
頭皮、顔、胸元、背中などニキビや吹き出物のトラブルの多い場所でもあります。
これらの皮膚を清潔に保つことが大切です。皮脂腺の多い部分はシャワーで流すだけでは不十分なので石鹸やボディシャンプーをしっかりと泡立て、毛穴の汚れを落とすイメージで丁寧に優しく洗います。皮膚の乾燥は余分な皮脂を分泌させることになるので、洗った後には化粧水や保湿剤で保湿します。
頭は頭皮の毛穴汚れを落とすようにシャンプーします。髪の毛よりも頭皮に重点を置いて指の腹でマッサージするように、耳の後ろや襟足をしっかり洗い洗髪後はドライヤーで乾かします。
また肌着や衣服にも臭いは付きます。特に襟元の汚れはしっかりと洗い落としましょう!

3)気を付けるべき生活習慣・香水の選び方は。

香水

喫煙、過度の飲酒、ストレス、睡眠不足、など生活習慣の乱れは加齢臭の原因となります。
また無理なダイエットや肥満も女性ホルモンのバランスが乱れやすくなるので加齢臭につながります。
食生活では抗酸化作用のある食べ物を多く取り入れるのがおすすめのです。ビタミンAの緑黄色野菜(ピーマン、カボチャ、人参など)、ビタミンCの苺、ブロッコリー、小松菜。
ポリフェノールの赤ワイン、緑茶。イソフラボンの大豆(納豆、味噌、豆腐、豆乳など) 脂質の摂り過ぎに注意し、野菜や果物でビタミン・ミネラルを十分に摂ることで皮脂の酸化を防ぎます。
バランスに気を配った食生活、健康的な生活を心掛けることで、加齢臭予防だけではなく、家族みんなの健康維持にも役立ちそうです。
香水を付ける人では香水の選び方で気を付ける点があります。加齢臭と似た系統のムスクやシラカバ系は避けた方がいいでしょう。柑橘系のさっぱりした香りや、ラベンダーやローズマリーの爽やかな香りがおすすめです。石鹸やシャンプー、ボディーローション、洗濯洗剤などの香りも同様にして選ぶと良いかもしれません。

http://www.elle.co.jp

いかがでしたか?
いつまでもいい香りのする女性って素敵ですよね♡
エイジングケアは何事も早めの対策が肝心です♪

curator : Kyoto

/

curator : dotcomweb2@dmin

関連記事